K's Blog

自らの人生を豊かにするために「知識を最大化」し、「実践」していきます

MENU

ボーンブロスの作り方

  • 消化不良
  • 免疫の病気
  • 花粉症
  • 喘息
  • ハウスダスト
  • フードアレルギー
  • 栄養吸収の悪化…

これらの原因の一つと考えられているリーキーガット

これだけ見ると、リーキーガットは万病のもとになっているのではないかと思えてきます。

 

今日は、万病のもと(?)リーキーガットに効くと言われている「ボーンブロス」を作ってみました!

 

作り方は簡単。以下の材料を鍋にぶっこんで煮詰めるだけです。

  

   ―材料―

  1. 鶏ガラ・手羽元(1kg)
  2. 人参(1本)
  3. 玉ねぎ(1個)
  4. セロリ(1本)
  5. トマト(1個)
  6. 生姜(一欠片)
  7. リンゴ酢(大さじ1-2)
  8. 黒胡椒(少々)
  9. クローブ(少々)
  10. 水(材料が浸る程度)

 

f:id:keeeitan:20181216133941j:image

⑴上図のように材料2~6を大雑把に切ります。


f:id:keeeitan:20181216134034j:image

⑵鶏ガラ・手羽元を鍋に入れて


f:id:keeeitan:20181216134054j:image

⑶材料が浸るぐらいまで水を入れ、加熱します


f:id:keeeitan:20181216134232j:image

⑷野菜をすべて入れたら、6時間ほど煮込みます。


f:id:keeeitan:20181216134311j:image

1時間経過…


f:id:keeeitan:20181216134330j:image

2時間経過…


f:id:keeeitan:20181216134354j:image

3時間…


f:id:keeeitan:20181216134408j:image

6時間程経つと、このように野菜の形が崩れてきます。
f:id:keeeitan:20181217091325j:image

ザルで具材とスープを分けます。

冷蔵庫にスープを入れて冷やすと…


f:id:keeeitan:20181217091613j:image

ぷるぷるなゼリー状になります!

 

これで5日くらいは持ちますね。

保存期間を長くしたい場合は、小分けにして冷凍すると1ヶ月以上持ちます。

 

スープの素として使う場合は、具材と一緒に電子レンジで温めて、塩コショウなどで味を整えれば旨味の効いた濃厚スープが楽しめます

皆様も是非試してみてください